お知らせ >> コンテンツ詳細
掲載日 2019.11.21
ギャンブル等依存症の相談窓口に関するお知らせ!(厚生労働省)

アルコールや薬物、ギャンブルなどを一度始めると自分の意思ではやめられない毎回、やめようと思っているのに、気が付けばやり続けてしまうそれは「依存症」という「病気」かもしれません。
 「(家族や知人が)依存症かもしれない」そう思ったら、1人で抱えこまず、また1人で解決しようとせずに、まずは、お近くの「保健所」や「精神保健福祉センター」に御相談ください。 

家族や友人など周りの人が、依存症について正しい知識と理解を持ち、当事者の方を早めに治療や支援につなげていくこと。それが依存症を予防し、また回復につなげる大事な一歩です。

 ● 依存症に関するリーフレット.pdf

 ● 依存症対策や相談機関等に関する情報(厚生労働省HP)
  ▸https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000070789.html